50代からの心地良いお洒落のために♡

サマーニット 大きく開いたボートネックの衿ぐりを程よくお直し

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡爽やかに白

おはようございます(*^^*) 豊中セレクトショップネオです♪
50代からの心地良いお洒落をモットーに、
ネオ独自のアレンジで
大人のコーディネートをお手伝いさせて頂きます(*^^)

今日は、大きく開いたボートネックの衿ぐりを程よくお直し致します。
cop.copineの爽やかな白のサマーニット。
こちらはGW前に撮らせて頂いたM様のお直し上がりの着画です。
cop白ニット衿ぐりお直し1

商品をご紹介した時も一枚お預かりしていましたが、
やはりこの大きな衿ぐりはお直し必須になりました。
綺麗なサマーニット
cop白ニット衿ぐりお直し2

衿ぐりを左右のネックポイントで詰めていきます。
cop白ニット衿ぐりお直し3

肩線を上から見るとこんな感じで、ここの浮き分をまずアイロン様で馴染ませてから縫っていきます。
cop白ニット衿ぐりお直し4

除々にイセ込んで肩線の延長になるように…
アイロン様のすばらしい力でニットは自由自在に変形します☆
cop白ニット衿ぐりお直し5

肩線のラインを決めて、
cop白ニット衿ぐりお直し6

縫います。
cop白ニット衿ぐりお直し7

ネック側を美しくまとめてから、
cop白ニット衿ぐりお直し8

残した縫い代分も綺麗に糸留めして再びアイロン様で馴染ませて、
cop白ニット衿ぐりお直し9

出来上がりです。
「ニットは仕上げ半日」
仕上げのアイロンと丁寧な手作業がニットの出来上がりを大きく左右するという意味です。
ニットをお直ししていると毎回実感する恩師の言葉です。
cop白ニット衿ぐりお直し10

ビフォーアフターです。
M様♡撮影にご協力頂きましてありがとうございましたm(__)m
綺麗で肌触りが気持ち良いと気に入って頂いて、衿ぐりも程よくなったこの子は活躍していますでしょうか?
cop白ニット衿ぐりお直し11

♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ 

昨日は久しぶりの休日、近場のランチ新規開拓の再開です。
ランチの帰りにお客様から教えて頂いたケーキ屋さんへ。
リピートしたい!お店ですのでお写真アップします(^^)v
池田のパティスリー、ア・テールさんのクロッカンとケーキ達です。
しっかり焼きこんだメレンゲにほろ苦いキャラメルクリームがのったムラングシャンディーというケーキが絶品でした♡
焼き菓子やタルト、チョコレート、ゼリーなど種類も豊富。
近いうちにまた伺います(^^)v
cop白ニット衿ぐりお直し13

今日も最後までご覧頂きましてありがとうございました。
良い一週間になりますように☆

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です