50代からの心地良いお洒落のために♡

リメイク&ご紹介☆フリンジデニム

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡ぴったりフィット♡

こんにちは(*^^*)
今日は商品のご紹介とリメイクのご紹介を一緒にさせて頂きます。
大胆なフリンジのストレッチデニム。
インポートのパンツはヒップに対してウエストが大きい物が多いので、
大体のお客様はウエストが後でカパカパっと余ってしまいます。
最初は皆さん「えっデニムも詰められるの?」って半信半疑の方が多いのですが、
体にぴったりフィットの気持~ち良さを一度体験されると♡癖になってしまう♡のです(^^)v

今年は裾にちょっと変化を持たせたボトムスが多く、
スカートでもパンツでも前後に差があったり、クラッシュさせてフリンジにしたり、楽しいですね。
インポートならではの大胆で可愛いフリンジデニムです。
フリンジデニムリメイク&紹介1

フリンジデニムリメイク&紹介2

フリンジアップです。
フリンジデニムリメイク&紹介3

いつもお洒落なM様♡Sサイズのウエストを8cm詰めます。
フリンジデニムリメイク&紹介4

前ボタンのちょっと手前までウエストベルトを外します。
フリンジデニムリメイク&紹介5

後ろ中心のダブルステッチを全部外し、脇線のステッチを途中まで外し、
後中心で4cm両脇で各1cm強ずつ、全体で6cm強詰めます。
フリンジデニムリメイク&紹介6

ウエストベルトを後中心で8cm詰め、縫い代を割り、見返し端のパイピングを縫い込みます。
フリンジデニムリメイク&紹介8

後中心にダブルステッチを叩いて、
フリンジデニムリメイク&紹介9

ヤスリで軽くダメージを与えます。
フリンジデニムリメイク&紹介10

後中心のベルト通しをまず本体に叩きます。
フリンジデニムリメイク&紹介11

全体をマチ針で留めて、
フリンジデニムリメイク&紹介12

若干ずつベルトを伸ばしながら(8cm-6cm強=2cm弱を全体で伸ばす感じです)
ベルトに本体を挟み込んでいきます。
フリンジデニムリメイク&紹介13

後中心以外のベルト通しは付けたままなので、ここまで行ったら一度返し縫いをして、
フリンジデニムリメイク&紹介14

離して、
フリンジデニムリメイク&紹介15

縫い始めも返し縫してから前進、
フリンジデニムリメイク&紹介16

ベルト通しの個所まで来たらそれを繰り返します。
フリンジデニムリメイク&紹介17

最後に後中心のタブを叩いてからネームを付けて、
フリンジデニムリメイク&紹介18

出来上がりです。
フリンジデニムリメイク&紹介19

ビフォーアフターです。分かり難いかも…ですね(・・;)
でも、確実にはき心地は違うのです♡
フリンジデニムリメイク&紹介20

ラフなデニムにちょっとだけフェミニンなトップスを合わせて、一日中気持ち良くお洒落を楽しんで下さいね(@^^)/~~~
フリンジデニムリメイク&紹介22

フリンジデニムリメイク&紹介21

フリンジデニムリメイク&紹介23


リメイク&お直しは、お客様に合わせてすべてネオの店長がさせて頂いております。
 お買上げ時のリメイク&お直しの技術料金は全てサービスです(^^)v

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます!cid_01@170412_014611.gif

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です