50代からの心地良いお洒落のためのブログ

衿なしブルゾン☆カジュアルにもエレガントにも

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

こんにちは(*^^*) セレクトショップネオです♪

今春夏はサッシュベルトがトレンドになっていますが、あれってすご~く懐かしい😅
私がまだメーカーにいた頃、コルセットベルトやサッシュベルトをワンピースやツーピースとセットで企画していました。
デザイン画にすると格好がつくので、あれこれバリエーションを考えては付けまくっていたような気がします。セットなのでベルトのパターンをとって別布で縫製するんです。
今では考えられませんが、重装と言いまして、ワンピースやスーツ、アンサンブル等ひとくくりで考えて企画するのが普通でした。
もちろん単品屋さんは別ですが、あの時代は重装メーカーが主流でしたので私の年代から上の企画の人はそういう人が多いんじゃないでしょうか。という私は50代半ば
バブリーなあの頃、ボディコン服も作っていたので、髪はソバージュにしていて、友達なんか刈り上げてたし作ってるんだから着てみなきゃと、一時期ボディコン服も着てました
ディスコやパーティ、タクシー券ワンレン、太眉、肩パット、花キン、メッシー、アッシー君、みんなバリバリに働いて、バリバリに遊んでいたパワフルな時代です。

あの頃のサッシュベルトと今年のサッシュベルト、形はほとんど変わりませんが、
大きく違うのはその着こなしで、バブルの時代はもうバシっと完璧に!これでもかー!って感じでバッチリ決めていたけれど、今の時代は出来る限りさりげなく、私ぜーんぜん頑張ってませんよ~って感じで、くれぐれもさり気なーく。
これを間違えると、きっと大変な事になりまーすo(≧▽≦)o

今日は衿なしのとってもお洒落なブルゾンをご紹介致します。
ブルゾンちえみがよぎりますが(^^;ブルゾンは時代に合わせて登場する歴史ある定番アイテムです。
黒ブルゾン1

衿なしのシンプルな形で、ほど良いテロリン感のある素材とカジュアルなボーダーリブの組合せがお洒落ですね。
エレガントなワンピースにもカジュアルなTシャツにもマッチする万能選手です(^^)v
黒ブルゾン2

黒ブルゾン3

黒ブルゾン4

この子はM様♡のお直しです。
袖丈を若干カットして、袖口を若干細くお直ししました。
画像がこれだけなので、おまけです。
黒ブルゾン5

ビフォーアフターです(^^)v
黒ブルゾン6
素材 ポリエステル    お値段 ¥22,800+税


リメイク&お直しは、お客様に合わせてすべてネオの店長がさせて頂いております。
 お買上げ時のリメイク&お直しの技術料金はサービスです(^^)v

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます!cid_01@170412_014611.gif
皆さまのご来店をお心よりお待ちしております♡

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です