50代からの心地良いお洒落のためのブログ

ボウタイブラウス♪リボンを結ばなくてOK(^^)v

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

こんにちは(*^^*) セレクトショップネオです♪

最近よくブログを見て頂いた方からお電話やメールでお問合せを頂きます♡
お持ちのお洋服をお直ししてもらえますかというお問合せなのですが、
大変申し訳ありませんがネオのリメイクは、ネオの商品をお客様お一人お一人に合わせて私がさせて頂いております。
商品をお買い上げ頂いた時のリメイクはサービスでさせて頂き、以後月日が経ちサイズやシルエットの変更、ゴムが伸びたりほつれたり等々のお直しは有料でさせて頂いております。
ブログをご覧頂いてお問合せを頂く事は本当に嬉しいかぎりです♡皆様、ありがとうございますm(__)m
ご要望にお応え出来ず大変申し訳ございませんが、このブログではリメイクしたネオの商品達をご紹介しておりますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

今日はボウタイブラウスのお直しです。
ボウタイブラウス1

ストライプのコットン素材でお袖口の赤いリボンも可愛いボウタイブラウスです。
衿ぐりをボウタイに挟み込み、脇にスリットを入れます。
ボウタイブラウス2

大きなリングハトメにボウタイをクロスに通してリボン結びをします。
一回一回リボンを緩めて頭を入れリボンを結びます…そう、可愛いけど面倒くさい
ボウタイブラウス3

衿ぐりを外して、ボウタイに襟ぐりを挟み込みます。
ハトメリングはポイントになるので、このまま残します(^^)v
ボウタイブラウス4

衿ぐりに捨てミシンをかけます。
ボウタイブラウス5

ボウタイに挟み込んで出来上がりです。
ボウタイブラウス6

次は脇にスリットを入れます。
ボウタイブラウス7

脇をほどいて、
ボウタイブラウス8

ロックを掛けて、
ボウタイブラウス9

スリット止まりをしっかり返し縫いして、二つ折りステッチで押さえます。
ボウタイブラウス10

こんな感じです。
ボウタイブラウス11

出来上がりです。
ボウタイブラウス12

ビフォーアフターです。
この状態で頭が通りますので、リボン結びも形を整えるだけでOK
お忙しい朝も慌てず焦らず😅爽やかにお出掛け出来ますね(^_-)-☆
ボウタイブラウス13


リメイク&お直しは、ネオの商品をお客様に合わせてネオの店長がさせて頂いております。
 お買上げ時のリメイク&お直しの技術料金はサービスです(^^)v

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます!cid_01@170412_014611.gif

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です