50代からの心地良いお洒落のためのブログ

ピンドットブラウスとトロンとベイカーパンツの白黒コーデ♪ブラウスリメイク

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡リボンは不要です

こんばんは(*^^*) セレクトショップネオです♪
いつもブログをご覧頂きましてありがとうございますm(__)m
応援クリックも頂きまして♡とても励みになります(*^^)

今日は、ピンドットのフリルブラウスをお直し致します。
トロンと落ち感のあるベーカーパンツと
白黒コーディネートをしてみました。
ピンドットブラウス1-2

ピンドットブラウス2

お袖丈を短くして
後のリボン結びを無しにします。
リボンは一回一回結ぶのが面倒だったり
リボン結びそのものが嫌いだったり、
好き嫌いがハッキリ分かれるデザインの一つです。
ピンドットブラウス3

リボン部分をチョキンとカット
お袖丈の余分もカットして、
ピンドットブラウス5

解体。
今日の解体図はちょっと物足りないなぁ…
ピンドットブラウス4

まず袖口に捨てミシンを掛けてギャザーを寄せ
アイロン様でギャザーの縫い代側を殺し、
カフスに挟み込んでいきます。
ピンドットブラウス6

思ったより難しいかも😓なので
しつけ留めをしてからミシンで叩きます。
急がば回れのしつけ留め(^^)v
ピンドットブラウス7

次はリボン部分です。
でんぐり返して後中心を縫い
目打ちで角を美しく整え☆
落としミシンを掛けて仕上げます。
ピンドットブラウス8

こんな感じで出来たら
ちょと大きめのスナップを付けます。
ピンドットブラウス9

出来上がりの後ろ襟ぐりとお袖口です。
ピンドットブラウス10

お袖丈のビフォーアフターと
ピンドットブラウス11

後ろリボンのビフォーアフターです。
ピンドットブラウス12

素材感とフリルだけで十分♡
お好みは人それぞれ
お袖丈もジャストフィットでパフパフし過ぎません。
優しいオンリーワンの着心地で
何回も袖を通して頂けたら嬉しいです(^^)v
ピンドットブラウス13

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です