50代からの心地良いお洒落のために♡

お腹はピッタリおみ足はホッソリ♡パンツ股下シルエットリメイク

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

こんにちは(*^。^*)
またまた寒の戻り。。花冷えですね
ここ何年か季節が完全に一か月位ずれてますね~
いつまでも暑くて、いつまでも寒くて。。。
また一気に暑くなるんでしょうか(゜.゜)?

今日はパンツのお直しです。
先日のお色違いとは逆のパターンで、
9号だとスッキリ細く見えるけれど、ウエストがきつい。
11号だとお腹はちょうど良いけれど、足の部分がちょっとモタッと見えてしまう。
縫い代が少ない&ウエスト部分は芯貼りのカッチリ仕立てなので、11号を細くする事にしました。
リメイクパンツ幅グラフチェック①

渡り~ニーラインで約1.5cm、裾で1.0cm細くします。
股下だけ11号から9号にグレーディングという事ですね。
グレーディング(サイズ展開)。。懐かしい響きです。
今は殆どCAD(洋服の設計図を作成するソフトウェアの事です)なんでしょうが、
私達の頃は、細かい作業を手動?でやってました。アナログですね~(^_-)-☆
リメイクパンツ幅グラフチェック②

9号を重ねて置くとこんな感じ。。。分かり難いですね(^^ゞ
リメイクパンツ幅グラフチェック③

内側線と脇線で分散して入れていきます。
裾詰めする分、スリット位置を上にずらして縫っていきます。
この小さなスリットが、穿くと結構ポイントになります。
リメイクパンツ幅グラフチェック④

最終、縫い代が1.5cm位なので、このまま残して割ります。
リメイクパンツ幅グラフチェック⑤

全体で9号と比べると、こんな感じですが、、、
これもお写真では分かり難いですね
リメイクパンツ幅グラフチェック⑥

これでどうでしょう?
リメイクパンツ幅グラフチェック⑦

体型は人それぞれ違います(^_-)-☆
パンツは特に、感じます。
太ももに合わせるとウエストが大きい。太ももは普通だけれどフクラハギが太い。
ウエストに合わせると足がもたつく。お腹は出てるけれどお尻のお肉が無い。 
足の長さが左右違う。後が下がる。 などなど、、、、
コンプレックスを気にしないで、気兼ねなく快適にお洒落を楽しんで頂けるように♡
出来る限りお手伝いさせて頂きま~す(^^)v


他のリメイク&お直しは↖左上の全記事・カテゴリ内でご覧ください。

リメイク&お直しは、お客様に合わせてすべてネオの店長がさせて頂いております。
 お買上げ時のリメイク&お直しの技術料金は全てサービスです(^^)v
 

この記事に対するご感想などは、記事の右下にある comment をクリックしてお寄せください。
 ご自身のメールアドレス等は任意で結構です。
 ネオに対するお問い合わせは、画面左の お問い合わせ からお願い致します。
 お電話でも受け付けております。(電話番号は画面左のプロフィールをご覧下さい。)

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です