50代からの心地良いお洒落のために♡

季節を感じるファーバッグ とジェネリック医薬品

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡連れて行きたくなるバッグ

おはようございます(*^^*) セレクトショップネオです♪
心地良いお洒落をモットーに、
ネオ独自のアレンジで
大人のコーディネートをお手伝いさせて頂きます(*^^)

今日は昨日最後に登場したファーのバッグをご紹介させて頂きます。
シンプルなワンピースにチェックのダウンベストを羽織り、ファーバッグを斜め掛けにしました。
今日は全国的に気温が上がりそうですが、これが最後のぶり返しと願って^_^;
チベットラムBAG1

カールした長い毛足が特徴のチベットラム(チベット産の生後一年以内の子羊)です。
染色して使われる事が多く、こちらは深いグリーンがとても綺麗です。
チベットラムBAG2

チャコールがかったブラウンと
チベットラムBAGあ

ピーコックグリーン
チベットラムBAGい

機能性も充実した内側のポケットです。
チベットラムBAGう

長財布とスマホ、ごろっと厚みのあるキーケースを入れてみました。
あと、ハンカ,チティッシュと小さなポーチ位なら入る感じです(そんなに入れない?)。
チベットラムBAGえ

構造が筒状になっていて、
ファーバッグ2

マフ(円筒状の防寒具)にもなるのです。
この暖かさが嬉しい季節はすぐそこですね。
ファーバッグ1

チベットラムショルダーバッグ
お値段 ¥19,800+税

商品のお買上げについて

♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ 

処方箋薬局でジェネリックの使用の可否を毎回確かめられます。
新薬を開発した会社の特許の有効期限が切れた後、他の会社が同じ有効成分を使って製造するのがジェネリックで、品質も効き目も同等という事で最初は使っていましたが、ネットで色々調べていくうちに薬の種類によっては慎重にという意見もあります。
ネットの意見は様々なので一概に言えませんが、アリナミンの後発品を服用した時に効かなかった事もあって、それ以来慎重派のうちは先発品です^_^;
アリナミンに関して言えば昔から馴染みのある薬なので、体が覚えているのか気のせいなのかは分かりませんが、薬の製造過程はとても複雑なようです。
一つの薬の中には様々な特許があり、有効成分の特許が切れていたとしても添加物の特許が切れていない場合は違う成分を使って造るので何もかも全く同じではない。こうなってくると素人には判断のしようがないし、馴染みのある薬以外の効き目の差なんて分かりません。
それならば単純に、新薬を開発した会社が特許が切れた後、そのまま全く同じ薬を値段を下げて売る事が、一番合理的でベストな方法なのではないのかと思うのですが…
新薬の開発には莫大なお金と年月が掛かっているから、そうもいかないのでしょうか?
薬とお付き合いする機会が増える年頃の素朴な疑問です。

今日も最後までご覧頂きましてありがとうございました。
良い一日になりますように☆

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です