50代からの心地良いお洒落のために♡

リブの衿ぐりお直し 体型に合わせたニットの衿ぐりと袖丈

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡ジャストフィット

おはようございます(*^^*) セレクトショップネオです♪
心地良いお洒落をモットーに、
ネオ独自のアレンジで
大人のコーディネートをお手伝いさせて頂きます(*^^)

今日はニットの衿ぐりと袖丈を小柄なお客様に合わせたリメイクのご紹介です。
素材やデザインが気に入っても、ディティールやサイズが体に合わなくて諦めたり、まあいいやと購入してやっぱり着難くタンスの奥へ…それでは凄く勿体ない。
好きな服を体に合わせて着心地良く、大人の心地良いお洒落の為に一枚一枚大切にお直し致します。
配色ニットお直し1

先日ご紹介したバイカラーのシンプルニットです。
薄手で暖かいお洒落なニットはとても人気物、cop.copineの商品です。
配色ニットお直し2

小柄なM様に合わせて大きな襟ぐりを小さく縮め、長~いお袖を短くお直し致します。
配色ニットお直し3

まずは襟ぐり。
グレーの部分に白、黒い部分に黒のシャーリングゴムを通していきます。
リブ仕立ての衿ぐりはこのやり方で好みの大きさに縮める事が出来ますので、もし襟ぐりが大きすぎて気になるニットをお持ちでしたら一度挑戦してみてください。
配色ニットお直し4

ぐるっと通して縮めて、左右のネックポイントをゴムが動かない様に糸留めをします。
配色ニットお直し5

綺麗にゴムを糸留めしてアイロン様で落ち着かせ、
配色ニットお直し6

襟ぐりの出来上がり。
配色ニットお直し7

次はお袖です。
リブの編み方向と袖本体の編み方向が違うので、リブを外して袖側はカットして繋ぎます。
配色ニットお直し8

大好きな解体図(^^)v
配色ニットお直し9

2本針4本糸ロックミシンでリブと袖を縫い合わせます。
配色ニットお直し10

ふんわりまあるいお袖の雰囲気はそのまま、M様の一枚になりました。
配色ニットお直し11

ビフォーアフターです。
大好きなcop.copineのニットを心地良く着て頂けますね(^^)v
配色ニットお直し12

♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ 

昨日は月に一度のファイテンIPサロンで癒された後、箕面の滝へ行って来ました。
箕面駅前に車を置いて滝まで片道徒歩4~50分。
小さな子供からお年寄りまで無理なく歩けるハイキングコースです。
途中ランチ休憩を入れながら久々のウォーキングで、心地良い疲労感+運動不足を実感しました。
やらなきゃならない生活習慣「適度な運動」そろそろ本気で始めないと・・・

配色ニットお直し13

今日も最後までご覧頂きましてありがとうございました。
良い一日になりますように☆

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

Comment

  1. アバター coco より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    素晴らしい技術をお持ちなのですね。こんなに親切なお店が近くにあれば・・・といつも拝見しております。
    さて、今回の襟周りの調整、まさに必要としているところです。理解力がなくてお恥ずかしいのですが、もう少し詳しくお教えいただけますか?
    ぐるっと通して、という部分、リブ編みのどのあたりをどう通せばよいのでしょうか?また、シャーリングゴムというのはよくある細い丸ゴムとは別ものでしょうか?綿のサマーニットでも同じ方法がとれるでしょうか?
    お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

  2. アバター ネオ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつもネオのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。
    今回のご質問についてお答えさせて頂きます。
    ぐるっと通してとは、リブ編みの上端の部分を一目一目ニット針ですくって通していく事で、昨日メールにて拡大写真を送らせて頂きましたので、ご参考になさってください。
    シャーリングゴムはご指摘の通り細い丸ゴムの事です。
    手芸屋さんで白黒は常備していると思います。赤やブルー等の色物を置いている所もあります。
    こちらもお写真添付させて頂きました。
    綿のサマーニットでも同じ方法で衿ぐりを縮める事が出来ます。
    ざっくり系のニットでしたら、2本どりですくって所々糸留めするとゴムが動かず落ち着きます。
    他にも何かご不明な点がございましたら、またいつでもご相談ください(^^)
    この度は嬉しいコメントを頂きましてありがとうございますm(__)m
    これからもネオのブログをどうぞ宜しくお願い致します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です