50代からの心地良いお洒落のためのブログ

リメイク♡ダメージデニムシャツ

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

こんにちは(*^。^*)
今日も爽やか爽やか良い感じでしたね~

今日は、クラッシュデニムシャツのリメイクをご紹介します。
ノンストレッチの細身のシャツジャケットですが、スレンダーなY様♡もう少しシャープに着たい♡
身幅も肩幅も丁度良いのですが、なんとなくもたつく感じがする・・・なんとなく・・・
リメイククラッシュDENIMシャツJT①

リメイククラッシュDENIMシャツJT②

裾にカーブを付けると全体に動きが出てシャープな感じになります。
袖幅も少し細くして、見た感じを軽くします。
リメイククラッシュDENIMシャツJT③

このまま上げると裾のダメージが無くなってのっぺらぼう~~
気にしないわよ!とのありがた~いお言葉ですが、すごく気になります
リメイククラッシュDENIMシャツJT④

裾のダメージを利用して斜めにダーツを取ってくるんで始末します。
ブーツカットのパンツが全盛だった頃、よくやった方法です。
リメイククラッシュDENIMシャツJT⑤

裏からはこんな感じです。
リメイククラッシュDENIMシャツJT⑥

元の縫い目にステッチを叩きます。慎重に慎重に。。。
リメイククラッシュDENIMシャツJT⑦

よしよし!元からこういうデザインでしたってことで(^^)v
リメイククラッシュDENIMシャツJT⑪

袖幅も細くします。
リメイククラッシュDENIMシャツJT⑨

出来上がりです。
全体のニュアンスを少し変えただけですが、着た時のイメージがかなり違います。
洋服って、着ていてご本人が満足していないと、どうしても袖を通す回数が減ってしまいます。
とってもカジュアルがお似合いなY様♡この子もカッコ良く着こなしてあげて下さいね(^_-)-☆
リメイククラッシュDENIMシャツJT⑩



リメイク&お直しは、お客様に合わせてすべてネオの店長がさせて頂いております。
 お買上げ時のリメイク&お直しの技術料金は全てサービスです(^^)v
 

 この記事に対するご感想などは、記事の右下にある comment をクリックしてお寄せください。
 ご自身のメールアドレス等は任意で結構です。
 ネオに対するお問い合わせは、画面左の お問い合わせ からお願い致します。
 お電話でも受け付けております。(電話番号は画面左のプロフィールをご覧下さい。)


この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です