50代からの心地良いお洒落のために♡

思い出話

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

遥か昔、短大の学園祭で友達と二人でファッションショーを開きました。
先生に頼みこんで広い教室を貸し切り、芸大の知り合いに本格的なランウェイを造ってもらい、ヘアメイクと着付けは友達に頼み、校内でモデルさんを探して声をかける。
ナンパしてるみたいで恥ずかしかったけれど、中にはセミプロのモデルをしている人もいたりして、その人に歩き方をレクチャーしてもらいました。
何日もかけて二人で作品作り、大勢の友人達に協力して貰ってショーに挑みました。
結果は大成功!校内冊子の表紙を飾り、教室を貸切る時は渋々だった先生も、うちのクラスの子ですと鼻高々でニッコニコ(^o^;)
後輩達が感激してくれて、次の年から学園祭のファッションショーが定着☆
歴史を作った?なんちゃって、自慢話みたいになってしまいましたが、さっきその頃の友達から久しぶりに連絡が来て,懐かしい事をアレコレ思い出し…
なんだかちょっとウルウルしてしまってます😅

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です