50代からの心地良いお洒落のためのブログ

色に惹かれたチェック柄のスカート イエローとグリーンのシャインハーモニー

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」
という信念のもとに50代からのお洒落を楽しむための商品をセレクトしています。
そしてそれを着た全てのお客様が笑顔になれる為に、お客様お一人お一人に合せたお直し&リメイクもサービスの一環として自ら実践しています。
オンリーワンの着心地で、心地良い大人のお洒落をご一緒に!
よろしくお願い致します♡




ご訪問ありがとうございます。
50代からのファッション
豊中セレクトショップネオのブログです♪




チェック柄のスカート


本日は、色に惹かれて選んだチェック柄のスカートをご紹介させて頂きます。

今日もチェックです(笑)

ウエストに縫いタックを取って分量を出して仕上げた大きなチェック柄のロングスカートです。

素材はポリエステル100%
先日の白黒チェックと似た感じの上品な光沢のある素材で、こちらはタフタではなくツイルです。

ん?これもタフタじゃないの?って勘違いされがちですが、これはツイルです。
タフタは平織、ツイルは綾織りの織物。

タテ糸とヨコ糸を織る事によって作られるテキスタイル(織物)は、殆どのものが3つの基本組織で織られています。
平織・綾織り・朱子織の3つです。
これを織りの三原組織といって、(あ、ご興味ない方は飛ばしてね^^)
平織は、タテ糸ヨコ糸が1本毎に交差して織られている織物の組織で、ブロードやガーゼ、ローンやオーガンジーなどがお馴染みです。
綾織りは、タテ糸ヨコ糸が2本以上連続して織られている組織で斜めの織り線が現れた、デニムやサージ、ギャバジンなど。
朱子織は、タテ糸ヨコ糸が5本以上で構成され、どちらかの糸が表面に出る織り方で、サテンやドスキンなど滑らかで光沢のある素材が代表的な織物です。

以上、素材の豆知識でした^^




拡大して色が飛んでますが、綾織りの組織です。








では、デザインのご説明
前中心がボックスタック、左右に2本ずつの片ヒダを途中まで縫い合わせてカンヌキ留めをかけています。

ウエストは前はスッキリ




後にゴムが入っています。

この画像↑の色が近いです。が、デバイスによって差が出ます・・・






ポケットございますV


落ち着いたグリーンとベージュとブルーにイエローが交差して、落ち着きのある魅力的な色合いのチェック柄を作っています。

ご存じと思いますが、タフタやこのタイプの素材はポリエステルでも比較的シワになり易いのも特徴ですが、光沢感のあるこういう素材のシワもまた味として穿いて頂ければと思います^^






バックスタイルです。








コーディネートは先ずリアルに、晩夏初秋のお買い得なブラウス

ダークなオリーブグリーンのブラウスと相性バッチリのスカートで、一気に秋へジャンプした感じになりました。

お袖をふんわりたくし上げてスキっと感を出して、足元をデニールの低い膝下ストッキングで透け感をキープしながら、秋色ワインレッドのバッグでワンポイント。
着ている本人も見ている人にも暑苦しさを感じさせない、無理のないコーデで初秋のお洒落を楽しみたいですね。






次はカジュアルに

革新的な素材を生み出すイタリアのベッカリー社のフリースを使った大人可愛いトップスと。

こちらを着るのはまだ先になりそうですが、エクリュのふんにゃりホワホワのトップスの素材感とスルッと光沢のあるスカートの素材感がとてもよく馴染んでいます。
ほど良い分量感でブラウジングされた裾と袖口が、ボリューミーなスカートのシルエットを可愛くまとめてくれているような気がします。
トップスはフード付きでも可愛いですね。







次は綺麗めに

トップスをコンパクトにするとスカートがエレガントなイメージに変わります。
ヒールのあるショートブーツとオリーブグリーンのバッグで統一感を出して、大きなチェックのスカートをキリっとコーディネート。


白で綺麗に、黒やネイビーでシャープに、胸元にロゴやキラキラでワンポイント入ったトップスでもお洒落です。




またこのニットが脳裏をよぎる^^

このニットを前だけインしてブラウンのブーツを合わせたいな、と思います。




商品情報

<スカート> RENAULT.
素材  ポリエステル
ワンカラー 
ワンサイズ (9号表記)
お値段 ¥13,800+税 (¥15,180 税込価格)



サイズなど、詳しい情報はショッピングページからお入りください。
今日中にアップします。
ネオのショッピングページ


*着画像は店長が着ています。
身長163㎝位/体重56.2kg
体型の特徴として
いかり肩/首はやや長め/バストからウエストの胴体はやや細め/でもお腹はかなり出ている/ヒップは下がり気味/横幅は無いが厚みがある/全体のバランス的に足は短め/手首と足首(ふくらはぎも)が太い
いつもちょっと足長に見える角度でスマホで撮っています^^
今日は、9号を補正せず着用。
以上、包み隠さず、比較検討にお役立てください。





エトセトラ

ここ数ヶ月放置していた体重の増量、そろそろ本気で減量に向き合おうと思います。
昔からあまり増減の激しい体質ではなく、せいぜい変化は2~3キロ。
なので3~4キロの増量は自分でも体が重く感じます。
体重が増えたという事は運動もせずに食べているという事で、このままいくとまたあの恐怖の逆流性食道炎が再発してしまう。
大昔精神的に落ち込んで50キロ切った時や、逆流性食道炎で痩せた時は胃も心もしんどかった。
なので、食事の量を無理して減らすのではなく、間食、特に寝る間際のアイスクリームやお菓子を我慢して(当り前?なんですが、一日のする事がぜ~んぶ終わってソファーに沈んで食べるアイスクリームの味は格別なのです)、週末だけにして(食べないわけではない^^)、時間を見つけて少し歩くことにする。
簡単そうだけど、実際毎日の事となると自分を甘やかしてしまうのは見え見えなので、ここで告知します。
そうすれば戒めになって、実現できると思います。
心身共に健康で、豊かな気持ちで老後を過ごす為に「今の食生活は十年後に出る」事を自分に言い聞かせなければと思い、書かせて頂きました📝

今日も最後までご覧頂きましてありがとうございます^^




投票アンケートにご協力ありがとうございます。
コメントもありがとうございます!
直接お返事できませんが、とても参考になります。
まだの方もお時間ございましたらご協力ください。
この下にあります↓
よろしくお願いしまーす☆

この記事を書いている人 - WRITER -
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」
という信念のもとに50代からのお洒落を楽しむための商品をセレクトしています。
そしてそれを着た全てのお客様が笑顔になれる為に、お客様お一人お一人に合せたお直し&リメイクもサービスの一環として自ら実践しています。
オンリーワンの着心地で、心地良い大人のお洒落をご一緒に!
よろしくお願い致します♡

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です