50代からの心地良いお洒落のためのブログ

逆流性食道炎を治す方法♪本気で治す具体的な体験談

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

こんにちは(*^^*) セレクトショップネオです♪

今日は番外編です♪
逆流性食道炎で苦しい思いをされている方、多いと思います。
最近よくお客様からご相談を受けるので(うちは病院ではなく服屋ですが😅)今日は私が実践して治した逆流性食道炎との闘い方、逆流性食道炎のお治しです(^^)v
逆流性食道炎
↑無料のイラスト集から使わせて頂きました(^^)v

逆流性食道炎とは簡単に言うと、胃と食道の間のフタの役目をする筋が弱まって、胃から食道へ胃酸が逆流して食道の粘膜が傷つき、胸やけや呑酸などの不快な症状が起こることです。
詳しい原因や説明はネット検索すると専門的な事が沢山沢山出て来ますので、そちらでご覧頂くとして、
今日は、自分でアレコレ調べまくって本気で実践した逆流性食道炎との闘い方を具体的に書かせて頂きます。

たった今、逆流性食道炎に苦しんでいる方、さぞお辛いと思います。
これはなった人でないと分からない辛さ、朝起きた時からずっと胃が気持ち悪い、喉から胃の間が詰まった様な感じで胸焼けがして、何か食べた直後は少しだけ楽になって、時間が経つにつれてまた辛くなる…

だから治しましょう!完治は難しいとよく言われますが、努力次第でだいぶ楽になるはずです。私はなりました(^^)v

①まずはとにかく腹八分目です。これが全ての基本です。
昔は大食いで、どんなに食べても大丈夫だったのに、50を過ぎた頃からなんとな~く食べ過ぎると次の日しんどくなって…でもそれが治まるとまた食べてしまう。逆流はストレスやら暴飲暴食でなる事が多いんです。
症状の重い時はじっと我慢!腹八分目です!

②ゆっくりゆっくり、よく噛んで食べる。
これも結構難しい💦仕事中は特に早食いになりがちです。
お行儀悪いかもしれませんが、何かをしながら食べるのも今は有りにしましょう。

③甘い物、辛い物、酸っぱい物、炭酸は極力避ける。
辛いですよね😢大好きなトマトは焼いて食べて、大好きなシャンパンもお預けでした。

④バナナは逆流の強い味方です。
甘さも満腹感もあるのに低カロリー消化も良く胃の負担になり難いんです。
逆流だっておやつが欲しい!そんな時はバナナです(^^)v

⑤空腹時は麦茶(鶴瓶)のお湯割りか白湯。
お腹が空いている時に飴やガムを食べてはいけません。胃酸が空腹の胃を荒らします。
空腹時はノンカフェインの飲み物で胃酸を薄めて胃を守る」と考えて下さい。

⑥食後や満腹時(腹八分)は飴やガム。
食後は飴等で唾液を出して胃を働かせる」と考えて下さい。
飴やガムですが、メンソールやミントを含む物は刺激が強いのでシュガーレスのど飴等でメンソールが入っていない物がお薦めです。が、食べ過ぎにはくれぐれもご注意を(^^ゞ

⑦お食事中のお水やお茶はなるべく少量に抑える。
物を食べている時は胃酸を出して胃を働かせる必要があります。なので必要以上の水分は胃酸を薄めてしまうので良くありません。
汁物が欲しい時は薄めの味噌汁や野菜スープ等で補って下さい。

⑧就寝前3時間は、白湯以外は口にしない。
これが一番難しかった💦私の場合自分のお店なので残業中に食べたり出来ましたが、お仕事がある方はどうしても晩ご飯が遅くなり本当に難しいと思いますが、逆算してなんとか3時間前に晩ご飯を済ませる様に工夫してみて下さいね。

⑨食後は体を横にしない。
症状が軽い時→姿勢良く座る。
症状が辛い時→立つ。
症状が酷い時→歩く。
私は酷い時、家の中をウロウロ歩いたり、わざと洗い物に時間をかけたりしていました。

⑩寝る体勢の工夫→胃から頭にかけて段々高くする。
就寝中の胃酸の逆流を防ぐ為の体勢です。
バスタオルや枕を使い、胃の位置をゼロ地点として頭に向かって段々高くして寝て下さい。

⑪寝起きにベッドの中で手指足指を指圧する。
逆流は朝起きた時が一番辛いはずです。そんな時は横になったまま手指足指に刺激を与えます。
手指→まず人差し指の爪で親指の爪と第一関節の間をツンツン刺激する。次に右手の全部の爪で左手全部の爪と第一関節の間をツンツン押さえて刺激する。
足指→右の踵で左足先を踏みまくる。特に人差し指の爪と指の境目は念入りに。次は同じ様に左の踵で右足先です。
この方法ですと手指と足指が同時に自分で出来るので、とっても楽ちん気持ち良いです。
そして手首足首をグルグル回します。手指足指を動かしながらグルグルグルグル
やってるうちに段々体が温かくなって胃が動いてくるのが分かります(^^)v

⑫最後になるべく歩きましょう。
1日5分でも10分でも、歩かないよりはマシ♪そのくらい気軽に考えて実行していました。

以上が私が実行した逆流性食道炎の対処法です。
沢山ありますが、意識すればどれも日常生活に普通に取り入れられる事ばかりです。
ご存知の様に逆流性食道炎は、なかなか一筋縄では完治しません。
だからこそ自分でしっかり意識して、気長に本気で頑張りましょう。
今でも忙しかったり食べ過ぎたりすると症状が出る事があります。そんな時はこれらを実行して自分の弱い胃と闘っています。
私は他にも胃下垂&多発性ポリープがあり(^^ゞ 定期的に大の苦手な胃カメラ検査も欠かせません。最近は胃下垂について研究中です😅

弱っちい私の胃ですが、この胃は自分がボケ~っと休んでいる時も寝ている時も、生まれてからずっと0.1秒も休みなく働いてくれています。
つい飲み過ぎ食べ過ぎたり、忙しさに慣れて無理をてしまう意志の弱い自分に「いい加減にしろ!」と暴れながら、他の病気を誘発しないように事前に知らせてくれているのかもしれない…
そう考えると、少しはいたわって大切にしてあげないといけないんだと思えます。
たった一つの自分の胃です♡頑張って努力して、
「喉から胃がスッキリ爽やか~♪」な、懐かしい爽快感を味わいましょう。
ご一緒に頑張りましょうね(@^^)/~~~

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です