50代からの心地良いお洒落のためのブログ

ストレートパンツを今風に♪流行は今風になって繰り返す

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

こんにちは(*^^*) セレクトショップネオです♪

ファッションの流行は繰り返すと言われています。
今春夏は特に80年代を思わせるようなアイテムが次々現れて今から秋も楽しみです。
リアルクローズが続く中,80年代を知らない世代には特に新鮮に映るのかもしれません。
真っ赤な口紅や大胆カラーのスカート、肩の開いたトップスにサッシュベルトなど、
ちょっとしたポイントを変えて組合せを変えて、素敵に生まれ変わっています。
パンツの流行も、呼び名を変えてシルエットパターンを変えて繰り返します。
キュロットはガウチョに、スパッツはレギンスに、マンボパンツはスキニーに😅ふるーっ‼
テーパードのタックパンツも、お嫁サンバの時とはだいぶシルエットが変わっていますよね。
意味が通じた貴方は同年代
取り入れ方によっては残念なスタイルになってしまわない様に(^^ゞ
80年代をリアルに生きた世代だからこそ出来るような,素敵な大人の着こなしを楽しみたいですね(^^)v

今日はストレートパンツを今のストレートシルエットにお直しします。
Y様♡そしてS様♡撮影にご協力頂きましてありがとうございましたm(__)m
ストレートパンツ1

ブーツカットが影を潜めた後、ストレートやスキニーが流行り出した頃のパンツです。
ストレートも今の方がやや細身で、スリムパンツで定着していますね。
渡りから下のシルエットを若干細くして、裾を短めに上げます。
ストレートパンツ2

脇線と股下で分散して全体で2cm強、細身にします。
ストレートパンツ3

脇線と股下を縫って元の縫い目と縫代のロックを外し,新たにロック始末します。
ストレートパンツ4

アイロン様で落ち着かせます。
ストレートパンツ5

裾を上げて出来上がりです。
ストレートパンツ6

ストレートパンツ7

ビフォーアフターです。
ストレートパンツがちょっとスリムになって復活♡
ほど良い色と柔らかい穿き心地で活躍させてあげて下さいね(@^^)/~~~
ストレートパンツ8


リメイク&お直しは、お客様に合わせてすべてネオの店長がさせて頂いております。
お買上げ時のリメイク&お直しの技術料金はサービスです(^^)v
今回のパンツは、お直し代金を頂いております。

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます!cid_01@170412_014611.gif

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です