50代からの心地良いお洒落のために♡

ナチュラルなハンサムジャケットをリボン付きパンツでバランス良く

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡ファッションはアレンジされて繰り返す

こんばんは(*^^*) セレクトショップネオです♪
心地良いお洒落をモットーに、
ネオ独自のアレンジで
大人のコーディネートをお手伝いさせて頂きます(*^^)

今日はナチュラルな麻のジャケットをご紹介させて頂きます。
リネンのジャケット1

柔らかいインナーとリボン付きのテーパードパンツを組合わせて、
ハンサムジャケットを女性らしくコーディネートしました。
ナチュラルなジャケットを主役にする為に
上下を同系のカーキ色でまとめています。
リネンのジャケット1-2

ノッチが下の方にあるシンプルなジャケットです。
釦もポケットもありません。
がばっと気楽に羽織って着てください。
リネンのジャケット2

素材のアップです。
リネンのジャケット3

素材 麻100%
お値段 ¥24,800+税
SOLD OUT(7月12日)

商品のお買い上げについて♪

よく聞くフレーズ「ハンサムに着る」「ハンサムルック」
私達の頃は「マスキュリンルック」でした。
男性的という意味のマスキュリンとハンサムでは
多少ニュアンスが違うかもしれませんが、
なんとなく懐かしさを感じます。

荻野目ちゃんダンシングがリバイバルしたり
中古のシャネルのチェーン付きバッグが人気だったりと
若い世代に80‐90年代が再燃中。
80年代ファッションを懐かしいと感じる50代と
新鮮と感じる若い世代では当然取り入れ方も違います。

80年代の私達のファッションを参考にして
今風にアレンジして着こなしている若い世代を、
今度は私達が潔く参考にさせてもらって
経験者ならではの着方を楽しみたいですね(^-^)v

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です