50代からの心地良いお洒落のためのブログ

淡色透けトップと濃色パンツを組み合せる時の工夫

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡透け感を綺麗に見せる

こんばんは(*^^*) セレクトショップネオです♪
心地良いお洒落をモットーに、
ネオ独自のアレンジで
大人のコーディネートをお手伝いさせて頂きます(*^^)

今日は淡色の透け素材のトップスと濃色のボトムスを合せる時の
ちょっとした工夫をご紹介させて頂きます。
とても単純な事なのですが、意外と気が付かない方が多いんです。
改めて聞くとそうよね…くらいな気持ちでお付き合いください(^^)v
濃淡組合せ1

今日、昨日?ご紹介したホワイトリネンのトップスと
濃色デニムを合せて試してみます。
濃淡組合せ2

透けが気になる白はインナーが必要なものが多いですね。
濃淡組合せ3

白いトップスに白いインナーを着る場合は、
トップスの長さに合わせてインナーをボトムの上に出し、
トップスが一色で繋がるようにするとスッキリ綺麗に見えます。
単純..?.^^;
濃淡組合せ4

短すぎるインナーやインナーをボトムの中に入れてしまうと
途中で分断されてしまい透け感が均一でなくなるので
なんとなくやぼったい感じになってしまいます。
濃淡組合せ5

インナーを濃色にしてボトムスと繋げる方法もあります。
中が繋がっている方が、統一感が出て
より綺麗なシースルー効果を出す事が出来ます。
濃淡組合せ5-2

こちらは以前スリムブーツカットパンツでご紹介したものです。
濃淡組合せ6-1

麻のレモンイエローの透け素材と
濃いカーキ色のパンツを組み合せます。
濃淡組合せ6-2

濃淡組合せ7

前を短く着れるように裾にスナップが付いていますが、
分かり易く伸ばして実験。
インナーを白にするとレモンイエローが際立ちます。
濃淡組合せ8

際立つ分、途中で切れると勿体ないですね。
濃淡組合せ9

白で繋げて、濃色で繋げて、途中で切ってみました。
濃淡組合せ10

ちょっとした着方の差で見え方が随分変わります。
素敵なシースルーを綺麗にスッキリ着てくださいね(^^)v

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です