50代からの心地良いお洒落のために♡

好きな服を自分らしく 自分のシルエットで着る

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡アイキャッチした服

おはようございます(*^^*) 豊中セレクトショップネオです♪
50代からの心地良いお洒落をモットーに、
ネオ独自のアレンジで
大人のコーディネートをお手伝いさせて頂きます(*^^)

今日は、好きな服をご自分らしく着て頂く為の、トップスのお直しをご紹介させて頂きます。
Y様♡いつもありがとうございます。
白トップスシルエットお直し1

白とブルーのコントラストが爽やかな、
特殊なフロッキープリントを施したオーバーサイズのトップスです。
白トップスシルエットお直し2

Y様にはどうも苦手なこのシルエット
身巾を削ってお袖を付け直します。
衿ぐりももう少し小さくお直し。
白トップスシルエットお直し3

衿ぐりを小さくして肩線で調整してから袖ぐりと脇線を引き直して、お袖を付けます。
今回も時間が無く、過程の写真はこれだけです^^;
裾も縫い直して、ドローストリングの紐を入れ直し、衿ぐりの糸始末をして出来上がりです。
白トップスシルエットお直し4

親子みたいなビフォーアフターです。
白トップスシルエットお直し5

ボディに着せてビフォーアフター。
白トップスシルエットお直し6

ヨコ。。。
白トップスシルエットお直し7

☆ ☆ ☆

オーバーサイズの服をゆるっと着る。
そういうスタイルは素敵ですが、
自分の着方にどうも合わない、シックリこないという方も多いはず。
「これキレイ☆良いなぁ」とアイキャッチしたものを、
心地良く着て頂くのがネオのお直し。

ゆるっとトップにワイドなボトムス
私達の世代が流行を取り入れる時
「自分らしさ」を出す工夫はとても大切な事だと思います。
同じ1枚のトップスでも合わせるボトムスや小物、メークや髪型によってイメージは随分変わってきます。
流行っているからただ着るのではなく、
1枚のトップスを自分に馴染むように工夫して、
どこか「らしさ」を出して着る事が出来れば、
とても自然な自分らしいコーディネートが実現すると思います。
白トップスシルエットお直し1

♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ 

今日も最後までご覧頂きましてありがとうございました。
良い一日になりますように☆

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です