50代からの心地良いお洒落のために♡

抜き衿をお直し 50代から 大人のお洒落は着心地の良さから

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡苦手はきちんと直しましょう

おはようございます(*^^*) 豊中セレクトショップネオです♪
50代からの心地良いお洒落をモットーに、
ネオ独自のアレンジで
大人のコーディネートをお手伝いさせて頂きます(*^^)

プロフィールページ只今作成中ですので少々お待ちください。
プロフィール

今日は、抜き衿VネックをきちんとしたVネックにお直し致します。
M様♡撮影にご協力頂きましてありがとうございます。
花柄ブラウスVネック袖ぐりお直し1

優しい色合いの花柄プリントのブラウスです。
分かり易く?ネックレスを付けてみましたが、
M様にはVゾーンがやや深め、流行の抜き衿もなんとなく落ち着きません。
花柄ブラウスVネック袖ぐりお直し1-2

衿ぐりと肩線を調整して納まりの良い、きちんとしたVネックに修正。
気になる袖下も位置を上げて、開きを小さくします。
花柄ブラウスVネック袖ぐりお直し3

こうして見ると抜け感が分かりますね。
花柄ブラウスVネック袖ぐりお直し4

外して、
花柄ブラウスVネック袖ぐりお直し5

この位に調整。
花柄ブラウスVネック袖ぐりお直し6

切替え布を縫ってから肩線を縫い、接ぎ合せ、
花柄ブラウスVネック袖ぐりお直し7

身頃高にコバステッチを叩いて衿ぐりは出来上がり。
花柄ブラウスVネック袖ぐりお直し8

次に袖下をほどいて縫い直し、開き止まりを上に上げます。
上に上げる? 普通に使っていますが…
最初の上は位置(場所)を表わし、上げるの上は移動させる行為を表すので、この使い方は正しいようです。(おまけ^^;)
花柄ブラウスVネック袖ぐりお直し9

話がそれましたが袖ぐりも出来上がり。
表側、ちょっと分かり難いですね。。。
花柄ブラウスVネック袖ぐりお直し10

出来上がりビフォーアフターです。
因みに、衿ぐりの大きな調整を肩線ですると、全体が上に上がり袖ぐりも小さくなります。
今回は袖口も更に小さくしましたが、衿ぐりは詰めたいけど袖口は狭くしたくない場合は、袖ぐりを下げて調整をします。
お直しの一例、ちょっと懐かしいこちらもご覧ください。
インポートのお約束
花柄ブラウスVネック袖ぐりお直し11

花柄ブラウスVネック袖ぐりお直し12

花柄ブラウスVネック袖ぐりお直し13

花柄ブラウスVネック袖ぐりお直し14

お首の横シワ以外にも、デコルテ部分にお肉が無くて、襟ぐりの開き具合を気にする方は結構多いです。
細い首回りを気にされているM様にはVネックも浅くしてコンパクトに。
洋服は第一印象がとても大切です。
せっかくアイキャッチした服が、部分的に苦手なだけで止めてしまうのは大変勿体ない。
好きな服を心地良く着て頂くのがネオのお直しです。
優しい花柄ブラウスで、鬱陶しい梅雨も気分良くお出かけしてください(^^)v
花柄ブラウスVネック袖ぐりお直し15

♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ 

今日も最後までご覧頂きましてありがとうございました。
良い一日になりますように☆

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です