50代からの心地良いお洒落のために♡

自分のパンツのシルエットバランス コーディネートの土台作り

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡まずは試着です

おはようございます(*^^*) セレクトショップネオです♪
心地良いお洒落をモットーに、
ネオ独自のアレンジで
大人のコーディネートをお手伝いさせて頂きます(*^^)

シルエットの違うパンツを何種類か持っているとコーディネートの幅が広がりますが、ご自分のシルエットがある程度決まっている方も結構多いと思います。
どちらにしてもパンツ選びはまず試着、全く同じシルエットのパンツでも素材が変わると生地の張りや厚みで垂れ感が変わり、体への吸い付きも股下の長さも変わってきます。
特にくりのあるパンツは見た目と穿いた感じが異なる物が多いので、何本か穿いてみて自分に合った物を見つける事が必要です。
見た目はイマイチでも穿いたら意外とシックリ☆なんてパンツも多いんです。
実績のある型やお客様に合いそうな型は、お店の人が薦めてくれるはずですので、んー?と思っても騙されたと思って(そう言ってよく穿いて頂きます(^^;)試しに一度穿いてみてください。
体に合った綺麗なボトムスを何本か持っていればトップスを決め易くなり、コーディネートもし易くなります。
よくコーディネートは下半身からと言いますが、主役になるトップスを引き立てる為の土台だと考えれば分かり易いのではないでしょうか。
スリムからワイド、テーパードなど、どんなシルエットのパンツでも、どんどん試着して自分の体にあったシルエットラインを知る事が大切ですね。

今日は小柄なM様に合わせたパンツのシルエットのお直しをご紹介させて頂きます。
チェックの色合いが素敵な、やや幅広のストレートパンツです。
チェックパンツシルエット1

ある程度ご自分のシルエットを決めていらっしゃる小柄なM様には全体の分量が多めで、だぼっと穿かれた感が出てしまいます。
旬のチェックパンツを、穿き慣れたもう少し細めのストレートに変更してバランス良く仕上げます。
チェックパンツシルエット2

余分を後のくりと股下、脇線で分散して削っていきます。
チェックパンツシルエット3

チェックがずれないように合せながら縫い、
チェックパンツシルエット4

中間アイロン様で縫い代を綺麗に割ります。
チェックパンツシルエット5

次にウエストを4㎝弱小さくします。
この部分に幅広ゴムが入っていますので、そこで調整します。
チェックパンツシルエット6

ゴムを引き出し余分をカットして入れ込み叩き付けます。
チェックパンツシルエット7

後中心をステッチで押さえベルト通しを叩き直して、最後に裾上げをして出来上がりです。
チェックパンツシルエット8

ビフォーアフターです。
チェックパンツシルエット9

自分が安心して穿けるシルエットの中で、柄や色で変化を持たせてコーディネートの幅を広げる方法も有りです。
M様の体に合ったシルエットになってチェックのパンツがコーディネートの仲間入りです。
M様♡撮影にご協力頂きましてありがとうございましたm(__)m
チェックパンツシルエット10

♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ 

今日も最後までご覧頂きましてありがとうございました。
良い一日になりますように☆

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です