50代からの心地良いお洒落のためのブログ

お腹に張り付くニットチュニックのリメイク とコンビニのスピード

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡安心で心地良いお洒落

おはようございます(*^^*) セレクトショップネオです♪
心地良いお洒落をモットーに、
ネオ独自のアレンジで
大人のコーディネートをお手伝いさせて頂きます(*^^)

今日はリメイクのご紹介です。
ヒップが隠せる程よい厚みのチュニックは季節を問わず人気があります。
ニット素材のチュニックはワンピースと同様に、お腹回りが張り付かない物を選ぶのがポイント→ニットは見ると着るとは大違い

とっても気に入って頂いたロゴが素敵なニットのチュニック、お腹回りが気になります。
ニットだから入る、でも張り付く…
なのでネオの得意技、両脇にマチを入れてゆったりと体から離して、お好きな服を気兼ねなく何回も着て頂こうと思います。
ロゴニット脇出し1

ニットのお直しの第一関門は分解、ほどく時です。
なるべく綴じ糸が分かり易い位置を探してまずカット、するとプルプル面白い様にほどけます。
カットする糸を間違えると本体がほどけてしまうので要注意です。
この子の場合は上から下方向へ向かってほどけます。
ロゴニット脇出し3

ほどいて両脇に別布(ニット素材)のマチを入れます。
ロゴニット脇出し4

別布の裾部分をロック始末して本体とステッチ幅を合せて裾上げをします。
ロゴニット脇出し5

クルンと丸まる本体の脇の縫い代にアイロン様を掛け、マチと接ぎます。
ロゴニット脇出し6

表側と裏側です。
ロゴニット脇出し7

縫い代を本体側に倒して裾の縫い代を綺麗に糸留めして始末します。
ロゴニット脇出し8

仕上げのアイロン様をかけて出来上がりです。
ロゴニット脇出し9

ちょっと分かり難いので、こんな感じにマチが入っています。
ロゴニット脇出し10

出来上がりのビフォーアフターです。
いつもお洒落な大先輩M様♡
数年前からお腹回りが気になりだしたけれど、洋服好きはいくつになっても変わらない。
これからもずっと、心地良いお洒落をモットーに、ネオ独自のアレンジで大人のコーディネートをお手伝いさせて頂きます(^^)v
ロゴニット脇出し11

こちらは脇出しリメイクのほんの一部です。よろしければご覧ください。
バルーンシルエットにワンピース脇出しリメイク
チュニック脇出しリメイク
脇出しちゃいましたPartⅠ Tシャツ&シャツリメイク

♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ 

コンビニの商品の面白さを知ってからコンビニに行く機会が増えました。
スイーツは結構美味しいし、新商品を見るのは楽しいです。
ただ、あのレジでのスピードになかなか付いていけません。
「ありがとうございますぅ」の言葉と同時にお釣りを渡され商品を渡され、レジの人の視線と後を気にしながら小銭と袋を握りしめ、そそくさとレジから離れてお釣りをお財布にしまう。
そしてたまに出くわす機械的な物言いの感じにどうも馴染めない、いっそロボットだったら割り切れるのかも?
コンビニに行く度に感じる一抹の不満でした^^;

今日も最後までご覧頂きましてありがとうございました。
良い一日になりますように☆

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です