50代からの心地良いお洒落のために♡

スカートとブラウスとソックスの白黒コーディネート 番外編

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡今日の私服とおまじない

こんにちは(*^^*)
セレクトショップネオです♪
いつもネオのブログをご覧頂きましてありがとうございます。

今日は急にスカートが穿きたくなって、ちょっと昔のニットスカートを復活させてみました。
何年か眠っていたお気に入りの服が、今年はよく復活しています。
定期的にバッサリと服の断捨離をする方ですが、やっぱり気に入った物は捨てられません。

ブラウスのボタンを全部閉めて、キラキラがポイントのカットソーを重ね着したオーソドックスな白黒コーディネートです。
スカート、白ブラウス、ソックス、昔の服☆
この4アイテムが今とても気になっているのは、若返りの願望?かもしれません。
2018年11月17日私服

カットソー cop.copine
ブラウス cop.copine
靴 Ange
スカート 不明

若くなりたい願望は努力あるのみ!ですが、他力本願に頼るしかない飛行機に乗る時だけおまじないをします。
機体に足を踏み入れる直前に、入り口のドア横に手を置いて「宜しくお願いします」と小声でつぶやきます。
降りる時もドア横を触ってブツブツっと「ありがとうございました」
飛行機の乗降時には必ず機体にタッチしながらするおまじないです。
そして入口付近に立って挨拶をしている整備士さん(だと思っているのですが)に必ず会釈。
この人達の努力無しでは安全は保障されないので^^;
不可抗力に対して、してもしなくても結果は変わらないかもしれないけれど、
「おまじない」は、自分を安心させるための優しい安定剤です。

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です