50代からの心地良いお洒落のためのブログ

ブラウスリメイク 脇マチ入れ

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡少しだけゆとりを♡
こんにちは(*^。^*)
母親の足が心配で電話したら、関東地方は朝から結構雨が降っていたようで
それでも予約していたから美容院へ行って来たと、何故か自慢げな口ぶりなので、
そりゃあよござんしたと褒めておきました(-_-;)/~~~

今日はブラウスの脇にマチを入れます。
あとちょっと、ゆっくり着られたら楽ちん&安心♡
分かります分かります(^^)v
楽ちんで安心なお洋服はきっと何回も袖を通して頂ける。
この子もそれを望んでます♡
インポート独特のデザインが可愛いロングブラウスです。
素材はヴィスコース、落ち感があって着るととてもお洒落!でもXSなんです(・_・;)
リメイクDesigualシャツ袖下マチ①

バストとアームホールにゆとりを出したいので、袖下にマチを入れます。
リメイクDesigualシャツ袖下マチ②

この位の透け感のあるクロのパワーネットを挟み込みます。
リメイクDesigualシャツ袖下マチ③

三角マチのパターンを作って裁断します。
リメイクDesigualシャツ袖下マチ④

一枚どりで挟み込んでいきます。
リメイクDesigualシャツ袖下マチ⑤

リメイクDesigualシャツ袖下マチ⑥

あ・・芯貼り過程の写真が抜けました^^;
ロックで挟み込んでいきます。
リメイクDesigualシャツ袖下マチ⑦

こんな感じです。
リメイクDesigualシャツ袖下マチ⑧

アイロンで縫い代をしっかり割って
リメイクDesigualシャツ袖下マチ⑨

こんな感じです。
リメイクDesigualシャツ袖下マチ⑩

行動派で聡明なN様♡
楽~な着心地でお洒落を楽しんでくださいね(^^)v
リメイクDesigualシャツ袖下マチ⑪


他のリメイク&お直しは↖左上の全記事・カテゴリ内でご覧ください。

リメイク&お直しは、お客様に合わせてすべてネオの店長がさせて頂いております。
 お買上げ時のリメイク&お直しの技術料金は全てサービスです(^^)v
 

この記事に対するご感想などは、記事の右下にある comment をクリックしてお寄せください。
 ご自身のメールアドレス等は任意で結構です。
 ネオに対するお問い合わせは、画面左の お問い合わせ からお願い致します。
 お電話でも受け付けております。(電話番号は画面左のプロフィールをご覧下さい。)

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です