50代からの心地良いお洒落のために♡

ニットリメイク 袖丈 衿ぐり

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡ニットの袖丈の直し方 PARTⅤ クルクル♡

こんにちは(*^^*)
これ、去年の10月鎌倉に行った時に食べたクリーム白玉あんみつです(^^)v
びっくりするほど巨大なできたての白玉が、ほ~んのり温かい。
これに黒蜜をかけて、もちもち~っと♡と~っても美味しいのです(*^^)b 
今頃ですが画像が出てきたので(^^ゞ

この後ぶらぶら歩いて由比ガ浜まで、高校の遠足以来です。
あの辺りのマンションって駐車場、駐輪場と一緒にサーフボード置き場があるんですね😲
極寒の今日も、やってるんだろうなぁ…サーフィン🏄
20161107_154210.jpg

今日のニットの袖丈は、ロック始末してシャーリングゴムで始末します。
お袖口がクルクルっとして胸元の星も可愛い超軽くて着易いインポートニットです。
グレーニット袖口クルクル①

アップです。 裾のデザインもお洒落ですね。
グレーニット袖口クルクル②

お袖丈を8cm短くします。
グレーニット袖口クルクル③

カットして、
グレーニット袖口クルクル④

ロック始末。
グレーニット袖口クルクル⑤

シャーリングゴムを叩きます。
グレーニット袖口クルクル⑥

この位のいせ感で、
グレーニット袖口クルクル⑦

ゴム端を結んで、ゴムに通しながら糸留めをしてシッカリ始末します。
グレーニット袖口クルクル⑧

グレーニット袖口クルクル⑨

クルクルと外側に巻いて、袖下も含め計7か所糸留めします。
グレーニット袖口クルクル⑩

グレーニット袖口クルクル⑪

クルクル袖口の出来上がり(^^)v
グレーニット袖口クルクル⑫

次に大きな衿ぐりを縮めます。
こちらもシャーリングゴムで、
グレーニット袖口クルクル⑭

2.5cmに一度返し針をしながら通していきます。
グレーニット袖口クルクル⑮

この位にいさる位、
グレーニット袖口クルクル⑯

2,3回返し縫をして、糸留めします。
前側の過程写真を撮り忘れました… 袖口と同じ方法で縮めます。
グレーニット袖口クルクル⑰

出来上がりです。
ビフォーアフター♡わかり易いですね(^^)v
グレーニット袖口クルクル⑱

後もおまけ
グレーニット袖口クルクル⑲


リメイク&お直しは、お客様に合わせてすべてネオの店長がさせて頂いております。
 お買上げ時のリメイク&お直しの技術料金は全てサービスです(^^)v
 
いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます!cid_01@170412_014611.gif

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です