50代からの心地良いお洒落のために♡

真っ赤なカーネーション

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡母の日

先週は仕入れで留守だったので、今日は遅ればせながらの母の日、京都に行って来ました。
母の日のプレゼント、毎年何にしようか迷います。
でも最近は希望を聞く事にしました。遠慮するのでしつこくしつこく聞き出します。

母の日のカーネーションって、貰ったらすごく喜ぶものだと昔は思ってました。
それはきっと実家の母のせいで、もともと花が好きなせいかホントに異常なテンションで喜びます。
しかし京都の母はとっても現実的で「カーネーションはなぁ、枯れるやろぅ、花はいらんえ」
だからと言って花が嫌いな訳じゃなく結構詳しいし、春になると黄色い花が咲く庭の木を大切に育ててる。
私は母ではないので母の日のプレゼントは貰った事がないけれど…
もし!貰えるとしたら、一度は欲しいな真っ赤なカーネーション!
たぶん泣くぞぅ

ジャン6

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です