50代からの心地良いお洒落のためのブログ

二の腕VSネオ♪裏付きコートの巻(^^)v

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

こんにちは(*^^*) セレクトショップネオです♪
いつもブログをご覧頂きましてありがとうございますm(__)m
応援クリックも頂きまして♡とても励みになります(*^^)

お腹回りと二の腕はミセスの永遠の課題です。
薄着になる季節と厚着になる季節では、それぞれ悩みが違いますね。

他にも度々二の腕と闘っています(^-^)v
その一部ですが、是非こちらもご覧ください。

リメイクアームホールを大きく♪女心と二の腕

リメイクアームホールを大きく♡永遠の課題アームホール 

二の腕をカバー ワンピースリメイク

今日は冬物裏付きコートの巻。
お洒落で・軽くて・暖かい♪
そんなコートを更に着易くする為に、袖ぐりを広げます。
裏付きコート脇出し1

切り替えたフードが可愛いんです。
裏付きコート脇出し2

M様♡に合わせて、袖ぐりアームホールにゆとりを持たせます。
裏付きコート脇出し3

裾でどんでんの総裏仕立て。
裾のどんでん口を開いて、でんぐり返します。
裏付きコート脇出し4

広げてみたらこんな感じです(^_^;)
裏付きコート脇出し5

まず脇を開いて共布でマチを入れます。
全面に芯が貼ってあるので、マチにも芯を貼ります。
裏付きコート脇出し6

挟み込んでアイロン様で縫い代をしっかり割ります。
裏付きコート脇出し7

次は袖側です。
シーチングで内袖のパターンを抜きます。
裏付きコート脇出し8

だいたいのパターンを起こして、マチ分を決めます。
裏付きコート脇出し9

前側にだけマチを入れ、後ろ側は縫い代で調節します。
裏付きコート脇出し10

接いで、アイロン様で縫い代をしっかり割ります。
裏付きコート脇出し11

裏付きコート脇出し12

ここでボディに着せて、袖下の付け線を決めます。
裏付きコート脇出し13

合わせて袖付けです。
裏付きコート脇出し14

次は裏地をカットしてマチを入れます。
裏付きコート脇出し15

裏地を馴染ませて中綴じします。
裏付きコート脇出し16

どんでん返して裾をまつって綴じます。
裏付きコート脇出し17

出来上がりです。
裏付きコート脇出し18

アップです。
裏付きコート脇出し19

バンザイのビフォーアフターです(^o^)/
裏付きコート脇出し20

違いが分からなくて良いのです(^^)v
裏付きコート脇出し21


リメイク&お直しは、ネオの商品をお客様に合わせてネオの店長がさせて頂いております。
お買上げ時のリメイク&お直しの技術料金はサービスです。

リメイクや商品についてのお問合せはコメント欄からお受けしております。
公開はされませんので、お気軽にお問合せ下さい(^^)v



この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です