50代からの心地良いお洒落のためのブログ

ニットリメイク 袖丈

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡ニットの袖丈の直し方 PART Ⅲ♡

こんにちは(*^^*)
寒いですね(>_<) たまにフェイントで暖かい日があると余計に寒さを感じてしまいます。
この冬はつま先ホカロンあと何個使うんだろう…?

今日はカットしてロックしてお袖丈を短くします。
比較的目がつんだニットでほどけ難い糸の場合にする、カットソーと同じ方法です。
大胆なやり方なので最初の頃はドキドキでしたが、4本針ロックが強ーい味方になってくれます。

太めのボーダーに後がプリーツのニット、今秋冬の人気商品でした。
ニット袖口ボーダーニット①

袖丈を6cm短くします。
ニット袖口ボーダーニット②

まず外側に折って、
ニット袖口ボーダーニット③

袖下線を合わせて、
ニット袖口ボーダーニット④

ずれない様にしっかり留めます。
ニット袖口ボーダーニット⑤

次にしつけ留めをします。
ニット袖口ボーダーニット⑥

ミシン目を大きくして、やや伸ばしながら捨てミシンをかけます。
ニット袖口ボーダーニット⑦

際でカットします。
ニット袖口ボーダーニット⑧

ロックミシンの上ルーパー糸にウーリー糸を使い、糸調子を合わせます。
左右針糸を緩めに3、上ルーパー糸も緩めに3、下ルーパー糸を強めに5位です。
ニット袖口ボーダーニット⑨

メスは出したまま、かがり幅を7.5、送り目を3弱、アコーディオンレバー(初めて知ったこの名前😅)を1.8縮にして、
ニット袖口ボーダーニット⑩

まず一周します。
ニット袖口ボーダーニット⑪

メスをロックして、少し巻き込みながら2周目をかけます。
ニット袖口ボーダーニット⑫

こんな感じです。
ニット袖口ボーダーニット⑬

何度か返し縫をして糸始末、糸をカットします。
ニット袖口ボーダーニット⑭
ニット袖口ボーダーニット⑮

アイロン様で馴染ませて、
ニット袖口ボーダーニット⑯

袖下線も合いました(^^)v
ニット袖口ボーダーニット⑰

出来上がりです。
超簡単な方法ですが、下準備をしっかりして緊張感を持って、毎回息を止めながら縫ってまーす😅
ニット袖口ボーダーニット⑱

ニット袖口ボーダーニット⑲


リメイク&お直しは、お客様に合わせてすべてネオの店長がさせて頂いております。
 お買上げ時のリメイク&お直しの技術料金は全てサービスです(^^)v
 
いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます!cid_01@170412_014611.gif

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です