50代からの心地良いお洒落のために♡

季節の変わり目のデニムパンツ

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

♡番外編

こんばんは(*^_^*)セレクトショップネオです♪
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

季節の変わり目に何を着て良いか分からない時、手っ取り早く合せられるのがデニムです。
昔からずっと形を変えない歴史ある定番も、その時々の流行でシルエットやディティールにちょっとした変化を持たせた物も、デニムはいつも新鮮な顔をして季節毎のトップスとマッチする万能選手です。

脇ラインの入ったワイドシルエットのデニムに細いサスペンダーをして愛用のcop-copineの七分袖ブラウスをイン、多めにブラウジングして柔らかさを出しました。靴は黒いハラコのオックスフォードです。
先週の暑くて涼しい日に着ていた着画です。
脇ラインデニム

♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ 
仕事でもプライベートでも、伝えなくてはならない言い難い事を後回しにすると、ますます言い難くなってどんどん追い込まれます。
言わなきゃ言わなきゃと思いつつ言い出せない事を一日でも持ち越すと、夜もまともに眠れない。
50代後半にもなって情けない話ですが、分かっていても中々思うようにはいきません。
「言い難い事こそ先に言う、先延ばししても何も良い事はない、体に悪い!」
改めて噛みしめた教訓です(・・;)

この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指して一枚一枚お直しリメイクを実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です