50代からの心地良いお洒落のためのブログ

パンツのウエスト詰め  デニムもお直しの常連

Keiko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!





ご訪問ありがとうございます。
50代からのファッション
豊中セレクトショップネオのブログです♪
50代からの心地良いお洒落をモットーに、
ネオ独自のアレンジで、
大人のコーディネートをお手伝いさせていただきます(*^^*)


パンツのウエスト詰め


今日は、パンツのウエストが大きい時に、いつもネオでしているお直しをご紹介させて頂きます。
パンツのウエスト直しは、裾上げ、トップスの衿ぐりと並んでトップ3に入るお直しの常連です。
いつもやっているので最近はあまり写真を撮っていませんが、ブログを引っ越してから昔の記事を見直していると色んな面白い記事があって、今日はそちらと一緒にご紹介させて頂きます。

デニムのウエストを直す時はいつもこんな感じでベルトを外していきます。






↓いきなりビフォーアフターですが、今年に入って5本目?位のボトムスのウエストのお直しで撮らせて頂いた写真です。


J様いつもありがとございます♡
cop.copineのデニムをJ様のウエストに沿わせてお直し致しました。
画像では差が分かり難いですが、これ位のほんのちょっとの差でも穿いた時の感覚はかなり違ってきます。

パンツを選んで試着した時に、ヒップや太ももはピッタリなのに、ウエストだけがパカパカ浮いている事ってよくありますよね。
洋服は一日中着て動き回るものですから、鏡の前に立って前から見て綺麗でも、体にフィットするところはちゃんとフィットしていないと着崩れてしまって、その日は一日鬱陶しい思いをしなくてはならなくなります。

どちらにしてもパンツ選びはまず試着!
股ぐりのあるパンツを綺麗に心地良く穿く為に、どんどん試着してください。
コーディネートの土台になるボトムスをしっかり体に安定させて、「50代からの心地良いお洒落」を実現しましょう。
デニムでもシフォンでもニットでも、どんな素材もデザインも、かかって来い!のフィットマン?が、あなたのオンリーワンを作ります(^^)v








以下、分かり易いウエストお直しの記事をいくつか抜粋しましたので、ご覧ください。
懐かしくて多少マニアックです(^^;
フリンジパンツのウエストお直し





パンツの後ろゴム入れ





デニムウエスト詰め♪お下がりも快適に





ウエストからヒップを小さくリメイク





デニムパンツリメイク ウエストを小さく詰める





ウエストキュッと春色爽やかパンツ♡ウエストリメイク





ホワイトデニム ウエストを小さくジャストサイズ






この他いろいろ、出したり詰めたり継ぎ足したり、ボトムスのお直しはこちらからご覧ください。
♡リメイク=パンツ&スカート






今日も最後までご覧頂きましてありがとうございました。
良い一日になりますように☆




この記事を書いている人 - WRITER -
Keiko
セレクトショップネオの吉井佳子(よしいけいこ)です。 20年間アパレルメーカーでの企画・デザイナーを経て、2004年大阪府豊中市にお店をオープンしました。
「大人のお洒落は着心地の良さから始まる」という信念をもって、50代からのお洒落を楽しむための商品セレクトと、全てのお客様が心地良い笑顔になれる「オンリーワンの着心地」を目指したお直しリメイクを一枚一枚実践しています。
心地良い大人のお洒落をご一緒に♡どうぞ宜しくお願い致します!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です